韓国留学にまつわる「やりたいことリスト100」を作ってみた

留学準備

こんにちは!
今回は留学中の「やりたいことリスト100」を作ってみました!

実はわたしは普段ちょっと暇が出来たらボーッとしてしまったり、
ついスマホをだらだらと見て時間をとられしてしまう質です。

ですが今回留学期間という時間に対してお金を出して買いました。

そんなことで無駄にすることのないように、
より有意義な生活を送れるようしたいと思い、やりたいことをリスト化しました!

中には自分一人で達成できないものも含んでいますし、
予算も度外視して書いてます!

普通にすぐ出来そうな些細なことも含んでいます(笑)

ではまず作り方から紹介していきま~す!

スポンサーリンク

やりたいことリスト100の作り方

まずはExcelかスプレッドシート、またはペンと付箋を用意

いきなりノートに書きだしてもいいと思いますが、修正と削除がしやすいツールで書き出すのがオススメ。

書き間違えてぐちゃぐちゃになったノートって嫌じゃないですか(^^;?

わたしは今回Googleスプレッドシートで作成しました。
いくらでも修正可能なので。

手書き派は白の紙と付箋とペンを用意して、付箋にやりたいことを書いて白の紙にペタペタ貼っていきましょう。

かかる費用や時間、能力を度外視して書く

「これがやってみたいけど…でもなぁ~。」ではなく、とにかく少しでも「やってみたい!」と思ったことを書き出しましょう。

ノーフィルターで!思いのままに!

順不同でいいからとにかく100個書く

最初からジャンルで区切られると思考が制限された気がしてかえって浮かばなくなりませんか?わたしだけ?笑

とにかく、順番が逆になってもいいのでまずはどんどん書いてみましょう!

100個まで書いたらジャンルごとにまとめて完成!

無事に100個までやりたいことを書き出せたら、最後にジャンルごとにやりたいことをまとめましょう!

勉強面だったり、交友関係だったり、行きたい場所や食べたい物などの行動面だったり…大まかなジャンルに分けることが可能だと思います。

Excelやスプレッドシート、付箋を勧めたのはこのためです。
セルや付箋てどこにでも移せるでしょう?

ジャンル分けをすることで
見直したときに思考が整理されやすくなります。

わたしは今回7つのジャンルにまとめました。
(ちょっと多かったかな?)

やりたいことリストの目的

やりたいことリストを作る目的は以下の3つだと考えます!

  1. 目的意識を持たせるため
  2. やりたいことを忘れないため
  3. 達成感を得るため

1.目的意識を持たせるため

語学留学の一番の目的は学習中の語学の能力を飛躍させることが一番だと思いますが、その他に何があるのかを洗い出すことによって、より留学に対して目的意識が強くなると思います。

2.やりたいことを忘れないため

人間ってほんと忘れる生き物じゃありませんか?笑

「帰り道にスーパーよって○○買おう」
なんてことを思ってても忘れるときってありますよね。

それと同じで、留学という慣れない環境や学校の課題に忙殺されて、

「あっ!あれがやりたかったのに忘れてた!もうそろそろ帰国するのに…」

なんてことにならないように!
リスト化すればいつでも振り返ることができます!

3.達成感を得るため

リスト化されたものが消化されていけば達成感が味わえますよね!

また、後でリストを見返したときに当時の記憶を思い出しやすくしてくれると思います。

「達成するためにコレが大変だったな」、「これは上手くいったな」など

「達成と成功体験の記録」という役割も果たしてくれるはずです^^

これがわたしの留学中のやりたいことリスト

以上を踏まえまして、こちらが今回わたしが留学中にやりたいと思っていることのリストです!

ジャンルごとにお伝えします。

  日常生活系
1 自炊する
2 ネットショッピングしてみる
3 なるべく日本語を使わない
4 高速ターミナルでかわいい食器を買う
5 安い靴下をたくさん買う
6 ペダルを利用する
7 週末にキンパチキンビールで家飲みをする
8 クラウドソーシングでお金を稼ぐ
9 パリバケのパンを食べてみる
10 NoBrandバーガーを食べる
11 江南地下でマノンのかわいい服を買う
12 ホンデで買い物を楽しむ
13 東大門でコスメとピアスを安く買う
14 タングンマーケットを使って韓国人と取引してみる
15 風邪を引かない、怪我しない
16 1冊でもいいから韓国語の本を読む
17 全身鏡を買って太らないように体型管理をする
18 運動を週4でやる
19 家族とZOOMかLINEテレビ電話をする
20 漢陽の食堂を使ってみる
21 あちこち行って写真を撮る
22 家の近所の人と軽く会話してみる
23 いい匂いできれいなお部屋にする
24 朝掃除をする
25 2か月に1回美容室に行く
26 1軒馴染みの食堂を作る
27 食堂のアジュンマにサービスしてもらう
28 LINE FRIENDS STOREに行く
29 オリーブヤングに行く
30 Dr.Altheaに行ってかわいいパジャマを買う
31 韓国のサーティーワンに行く
32 帰国時に化粧品をストック買いする
33 転職サイトの登録情報をブラッシュアップする
34 帰国1か月前から企業面談や面接を受け始める

27番とか軽く図々しいですよね(笑)

  体験系
35 釜山に行って甘川村やジミンパパのカフェに行く
36 水原の韓国民俗村に行く、ウナギを食べる
37 漢江で友達とチメクする
38 漢江の景色を写真に撮る
39 証明写真を撮ってみる
40 大邱に行って市場やEワールドに行く
41 エバーランドに行く
42 ロッテワールドに行く
43 山登りにチャレンジしてみる
44 ワンシムニを開拓し、レポート記事を作る
45 新沙の行きたいカフェに行く
46 明洞のイニスフリーでパンケーキを食べる
47 ルモンブランに絶対行く
48 週1くらいでオシャレなカフェに行く
49 コプチャンを食べる
50 金豚食堂にもう一度行く
51 月1映画館へ行って映画を字幕なしで観る
52 韓国のスタバグッズを買ってみる
53 チムジルバンに行ってみる
54 韓屋に泊まってみる
55 韓服を着る
56 ボランティアをしてみる
57 眉アートメイクをしてみる
58 皮膚科でシミをとる
59 景福宮あたりで紅葉の写真を撮る
60 仁寺洞を開拓する
61 水族館に行く
62 清渓川で涼をとる
63 韓国の家庭料理を習ってみる
64 Nソウルタワーに行ってみる
65 ハングルカリグラフィーを体験してみる
66 ハラボジクレープを食べてみる
67 広蔵市場に行ってみる
68 言語交換の子が教えてくれた学校からの散歩道を歩いてみる

体験系はまだ韓国でしたことのないことを主に書いています!

  勉強系
69 習った文法をすぐ会話や作文に使う
70 ネイティブの聞き返しに動揺しない
71 一生懸命勉強する
72 通学時間に単語を覚える
73 TOPIK6級をとる
74 語学堂で4級からスタートする
75 語学堂で奨学金を得る
76 3行日記を毎日書く
77 毎朝ニュースを見る
78 遅刻欠席をしない
79 発音クリニック他漢陽の特別課程を利用する
  マインド系
80 疲れた時は思い切って休む
81 少しでも出来そうと思ったらなんでも挑戦する
82 人と比べて落ち込まない、又は驕らない
83 なにを選択すれば自分が幸せになるかをベースに行動する

 

  交友関係
84 自炊友達を作って食材を共同購入する
85 外国人の友達を作る
86 日本人留学生30代女性座談会をしてみる
87 韓国の友達に会う
88 語学交換相手の子と会う
89 もう1人ネイティブの友達を作る
90 家に友達を招待してみる
  オタ活系
91 ジョングクのセンイル巡りをする
92 バンタン8周年巡りをする
93 バンタンのLIVEに行く
94 バンタンのPOPUPストアに行く
95 バンタンのシーグリロケ地に行く
96 バンタンのマックコラボを手に入れる

オタ活に関してはコロナで出来ないことありそうだなと…
まぁでもコロナ関係なしにリストには上げます。

  ブログ系
97 ブログを最低3日に1回更新する
98 ちょっとでもブログで収益を上げる
99 SEOの勉強をする
100 ライティングについて学ぶ

こうやってまとめてみるとやはりわたしは留学に

「現地で生活してみること」
「韓国に行くからこそできる体験」

を求めているのだと実感しました。

体験の価値をより深めるためには韓国語能力が必須なので、勉強ももちろん頑張っていきたいです!

作ったリストはもちろん定期的に進捗具合を確認していくのに使います。

最終的にチェック欄と達成日付欄を加えてみました

まとめ

できることからこつこつと!

いかがでしたか?

留学に対してより目的意識と充実度を高めたくて

「やりたいことリスト100」を作ってみました。

さらに、一緒に達成出来る人がいれば嬉しいのでこちらで共有させていただきました。

「いいね!それ!一緒にそれやってみたい!」
と思われた方、ぜひ一緒にやってみましょう!
TwitterでDMください!

もしくれたら嬉しすぎて画面の前で小躍りしちゃいます(笑)

では今回はここまで!
다음 기사에서 또 만나요~^^

클릭해 주세요♡にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へブログランキング・にほんブログ村へ