食費1万円!?留学生の家計簿【6月】

お金のこと

안녕!mikoreです。

このブログを始めた時に絶対やりたいと思ってたシリーズがありまして、

その名も「留学生の家計簿」シリーズです!

留学のことで気になるのは何よりも

お金、お金、お金だ~!!!!

と思ってわたしも行く前から色々調べていました。

でも人によってライフスタイルは異なるので
正直参考になったりならなかったり(笑)

なので今回わたしの留学生活初月6月の家計簿を公開しますが、必ずしも参考にはならないかもしれないです(^^;

でも留学中の食費は一般的には3万~5万円と言われている中、

わたしはなんと1万円台に収まりました!

何をしたのか?
内訳はどうなのかご紹介していきます!

スポンサーリンク

前提として:繰越分や固定費など

いきなり生活費の公開に入る前に、まず先月からの繰越状況・住居に関する固定費などについてお伝えします。

家賃・管理費はすでにエージェントさんに払い済み

学校の授業料、家賃(管理費込み)、留学期間中の保険料、インターネット料金などはすでにエージェントさんにまとめて支払い済みです。
なのでこのあたりの費用は計上していません。

毎月自分で必ず払わなければならないのは水道・電気代です。

ガス代はIHのせいか発生していませんでした。

通信費は機種代のみ、SIMは3か月無料

携帯は日本から持ってきたものを使っています。

漢陽大学からSIMカード3か月分をプレゼントされているので今は機種代のみ掛かっています。

出来たら格安SIMの携帯に乗り換えて機種代をもっと安くしたかったのですが、契約プランのしばり上ムリでした。

家族割にしているので機種代は韓国出発前に留学期間中の金額を父に渡しています。

前月の繰り越し分について

隔離中にemartのネットスーパーで手配した食料や、日本から持ってきたものがまだ若干残っている状態でした。

たくさんではないですけどね。
でもあるとないとでは結構違ったかもしれません。

6月の生活費は全体で50万6,620ウォン

思ってたより安く済みました!

支出 金額
合計 ₩566,620
食材費 ₩68,660
会食 ₩47,500
健康 / 医療 ₩0
携帯(機種代) ₩34,470
交通 ₩57,500
電気 ₩39,340
水道 ₩14,000
旅行 ₩0
保険(日本) ₩29,000
その他 ₩30,000
生活用品 ₩111,350
娯楽・交際 ₩114,900
ファッション ₩19,900

留学生活初月で生活用品を買い揃えないといけなかったので、もっとお金がかかることを覚悟していました。

結構ビビりながらカードを使っていましたし、
月の半分を過ぎたころからなるべくカードを使わないようにしていました(笑)

本当はマートへ行って足りなくなりそうな食材を買いたかったのですがそれも我慢しました。

金額について課目別に紹介します。

食費=食材費+外食費

マートで買った食材が68,660ウォン、
友達との外食が47,500ウォン

合わせて116,160ウォンです!

かなり安く済みました。
こんなに安く済んだとは自分でも驚きです(^^;

でも食事量はちょっと少ないです。

朝のバナナが切れたら補充することなく朝昼兼用でシリアルを食べて学校行ってました。
(授業終わる頃いつもペゴパ)

約束がない限りは夜は基本的に自炊。

野菜の物価が高い韓国ですが、月にまとめて食材を買って小分けに冷凍して1か月もつようにしています。

冷凍テクはこの本を参考にしています♪

20代前半の頃に通っていた料理教室「ベターホーム」のテキストです。
愛着があるのでレシピも日本から持ってきました。

60,000~70,000ウォンもあれば1か月の十分な食材を確保できる気がします。

外食は5回したうち、2回ありがたいことに韓国のお友達にごちそうになってしまいました(^^;

(本当にありがとう。次はおごります…!)

交通費

前に紹介した定期代ですね。安上がりになります。

光熱費

韓国の光熱費は安いです。

とはいえわたしの電気代39,340ウォン…!

これちょっと高いもしれません。自炊しているせいかな?
クラスの子は20,000ウォンくらいだと言っていました。

とりあえずあまり意識することなく使ったらどれくらになるのかを見たかったのですが、

これからエアコン使う回数も増えると思うので節電モードでいきます。

今やっている節電対策は

  • PCや電子レンジの待機電力を無くす
  • 日中は玉電で生活

これでどれぐらい節約することができるのか?
来月に期待です。

机に置けるミニランプを近日中に買おうと思っています。
部屋が日当たりがあまり良くないので朝昼でも電気をつけていました。
そこで電気代がかかってしまったかなと思っています。

その他もろもろ

保険代

これは前から加入している日本の保険会社の医療保険です。

その他

証明写真代です。
↓弘大で撮れる超自然だけど激盛れな証明写真

生活用品

洗剤や折りたたみの物干し、浴室の掃除用品など。

洗剤はマートで買いました。

生活用品はダイソーで揃えるのが量的にも値段的にもいいと思います。

マートは大容量売りでひとり暮らしには多すぎます。

娯楽・交際費・ファッション

娯楽費・交際費はバンタンのオタ活ですね(笑)

6月14日のオンラインコンサート代と、
この間バンタンたちの新社屋HYBEに行ってきました。

とにかく大きい新社屋

自分の誕生日プレゼントとしてちょっとグッズも買っちゃいました(笑)

めちゃくちゃいい匂いのEuphoriaの香水

ファッション代は通学用とお出かけ用のカバンをGo to mallで1つマノン(만원)で買いました。

사장님が優しくて2つ買うと言ったら1,000ウォンまけてくれました^^
ありがとう~♡

これは別計上!「カフェ代」

実は上の金額に含んでいない別計上の科目が…

それが「カフェ代です!」

韓国は道を歩けばキレイなカフェがあちこちに…

韓国のカフェが大好きなので我慢しないで使えるように、楽天銀行にポイ活などでコツコツ貯めた「カフェ貯金」をしてきました!
毎月5,000円~6,000円、生活費とは別に置いています!

支払いはデビットカードで現金と同じ感覚で使っています。

海外事務手数料がちょっと高いのですが、
分かりやすく区別したかったのでメイン口座とは別の楽天銀行を使っています。

使えばポイント還元もあるので他の銀行口座を使うよりはお得かなと思います。

まだ外国人登録が完了していないので普段の生活は楽天カードを使っています。

↓楽天カードは海外手数料最安の1.6%から!!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

留学生活初月を終えた、6月のわたしの生活費について公開しました。

自炊で思いのほか食費が浮かせられることが分かりました!

友達との食事も楽しみつつ、自炊も楽しみながら節約したいと思います♪

毎月200,000ウォンには収めたいな。

浮いたお金は留学中の旅行や体験に使いたい…!

では今回はここまで!
다음 기사에서 또 만나요~^^

클릭해 주세요♡にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学(韓国)へブログランキング・にほんブログ村へ